ブレイブ フロンティア レゾナ

ブレイブ フロンティア レゾナ ヘルプ

ゲームについて

バトルについて

バトル中、ボタンの無い領域をタッチすると、バーチャルパッドが表示されます。タッチしたままパッドを動かすと、その方向にプレイヤーユニットが移動します。

召喚しているユニットは、自分で判断して自動で移動してくれます。
バトル中、画面右下のATTACKボタンをタッチすると、プレイヤーユニットが攻撃します。近くに敵がいる場合は自動でその敵を狙ってくれます。一部のユニットは、ATTACKボタンを連打した場合と押し続けた場合で挙動が異なります。

召喚しているユニットは、自分で判断して自動で攻撃してくれます。
攻撃したい敵をタッチすると、選択した敵にターゲットマークが表示され、攻撃対象が固定されます。

敵をターゲットしている場合、プレイヤーユニットと召喚しているユニットはターゲットされている敵を狙います。敵が近くにいない場合や、進行不可の場所にいる敵やギミックをターゲットしていると、ターゲットしていても狙いにいかない場合があります。
パーティメンバーは召喚力が残っていれば、何度でも召喚と撤退を繰り返すことができます。

召喚力が0になった場合はWAIT状態となります。HPが0になった場合はDOWN状態となります。どちらも表示されている時間が経過するまで再召喚することはできません。

一部クエストではHPが0になった場合はDEAD状態となり、そのクエストでは再召喚することができず、FBB発動時に参加することもできません。
Brave Burst(BB)とは、ユニットがそれぞれもっている特殊な技のことです。

BBは、戦闘中に敵を攻撃することで出現するBBオーブがユニットに吸収され、Brave Burstボタンが点灯すると発動可能な状態となります。

BBの発動方法はプレイヤーとパーティメンバーで異なります。プレイヤーの場合は、Brave Burstボタンをタップして右上にフリック、またはボタンをタップしたまま、発動したいタイミングで指を離すと発動します。パーティメンバーの場合は、BBを発動したいユニットのアイコンを右上にフリックすると発動します。

BBを使用すると、Brave Burstボタンに溜まっていたオーブは全て消費されます。
Brave Link(BL)とは、パーティメンバーを召喚している際に使用できる特殊な技のことです。ユニットごとに異なるBLを持っています。発動するBLは召喚しているユニットのもので、リーダーのものは使用できません。

BLは、パーティメンバーの召喚力を消費して発動します。使用可能な状態の時のみ、Brave Linkボタンが点灯します。Brave Linkボタンをタップして右上にフリック、またはボタンをタップしたまま、発動したいタイミングで指を離すと発動します。

BL使用中に召喚力が切れても、BL終了までパーティメンバーは撤退しません。
Final Brave Burst(FBB)とは、パーティ全員で一斉にBBを放つ大技です。パーティメンバーは召喚力が切れていても出現させることができます。FBBを放ったあと、パーティメンバーユニットは全員召喚された状態になります。

FBBは、プレイヤーのバトルでの行動により上昇し、Final Brave Burstボタンが点灯すると発動可能な状態となります。

Final Brave Burstボタンをタップして右上にフリック、またはボタンをタップしたまま、発動したいタイミングで指を離すと発動します。

FBBを使用すると、Final Brave Burstボタンに溜まっていた上昇値は全て消費されます。

パーティメンバーは体力が無くなり撤退している状態(DOWN)でも出現させることができますが、再出現ができない状態(DEAD)では出現できません。
プレイヤーのみで出撃している場合や、パーティメンバーが全員DEAD状態のときはFBBを使用することはできません。
敵を攻撃するとBBオーブをドロップします。ドロップしたBBオーブは、ランダムで各ユニットに吸収されます。

BBオーブを獲得すると、ユニットのBBゲージが上昇します。
SPARKは、攻撃時、複数のユニットが同じタイミングで敵にダメージを与えた時に発生します。

SPARKが発動すると、通常よりも大きなダメージを与えることができます。
敵を倒すと様々なアイテムをドロップすることがあります。クエスト勝利後、ドロップしたアイテムを獲得できます。

ブレイブエナジーを消費するとドロップアイテムが追加されます。クエストによって追加されるアイテムは異なります。
ギミックとは、クエスト内に配置されている様々な仕掛けのことです。

壊せる壁:一定ダメージを与えると壊れて通れるようになる。
スイッチ:接近して画面下の「!」ボタンをタップするとクエストによって様々な仕掛けが作動する。
宝箱:開けるとドロップアイテムと同じようにアイテムを獲得できます。ただし、宝箱は凶悪なモンスターが化けている場合があります。


その他にも様々なギミックが存在しますので、ギミックをうまく使ってクエストをクリアしましょう。
ユニット・敵・ギミックはそれぞれ属性をもっており、他属性との有利不利の関係があります。

[ 炎・水・樹・雷 ]
これら4つの属性は以下の関係です。
・炎は樹に強く、水に弱い。
・樹は雷に強く、炎に弱い。
・雷は水に強く、樹に弱い。
・水は炎に強く、雷に弱い。

強い方が弱い方を攻撃した場合は通常よりも大きなダメージを与え、逆の場合は与えるダメージは通常よりも小さくなります。

[ 光・闇 ]
光と闇は相克し、光が闇に攻撃した場合も闇が光に攻撃した場合も、通常よりも大きなダメージを与え合います。

[無]
どの属性とも干渉しない。ユニットには無属性は存在しません。
攻撃タイプには物理、魔法、物理&魔法の3種類があります。ユニット詳細画面から、そのユニットがどの攻撃タイプなのか確認できます。

物理タイプの攻撃は相手の物理防御により軽減され、魔法タイプの攻撃は相手の魔法防御よって軽減されます。物理&魔法タイプの攻撃は、物理と魔法それぞれで計算し、ダメージを合算します。

敵によっては物理防御に特化した敵、もしくは魔法防御に特化した敵もいますので、ダメージが低いと感じたら攻撃タイプを意識してみてください。

攻撃タイプはBB・BLにも反映されます。敵は敵自身ではなく、攻撃それぞれに攻撃タイプを持っていますのでご注意ください。
バトル中の状態異常には以下のものがあります。

一定時間HPが減少する。
麻痺一定時間行動不可。
暗闇一定時間視界が悪くなる。
変化マンドラゴラの姿に変化し、行動が制限される。
病気HP回復量が減少する。
混乱移動操作が逆になる。
挑発一定時間敵に狙われやすくなる。
呪いBBゲージがたまらなくなり、BBが使用不可になる。
恐怖BLが使用不可になる。
絶望FBBゲージがたまらなくなり、FBBが使用不可になる。
召縛召喚中ユニットが強制的に控えに戻され、新たに召喚ができなくなる。控えユニットのBBが使用不可になる。
炎燃炎属性のダメージが増加し、継続ダメージを受ける。
凍傷水属性のダメージが増加し、物理防御と魔法防御が低下する。
樹縛樹属性のダメージが増加し、移動速度が低下する。
感電雷属性のダメージが増加し、物理攻撃と魔法攻撃が低下する。
光照光属性のダメージが増加し、一定時間視界が悪くなる。
冥蝕闇属性のダメージが増加し、移動操作が逆になる。
バトル中、ユニットに付与された様々な効果(状態変化)は、ユニットアイコンの近くに状態変化アイコンにより示唆されます。

多数の状態変化が発生している場合、状態変化アイコンが数秒ずつ切り変わりながら表示されます。

ポーズメニューバトル情報からユニット/敵にかかっている状態変化を確認することができます。
バトル画面右上の「AUTO ATTACK」ボタンをタップすると、プレイヤーユニットの自動操作状態を変更できます。
どの状態であっても、パーティメンバーは自動で動きます。AUTOにより影響を受けるのは移動・攻撃のみで、BB、BL、FBBは自動で行われません。

AUTO ATTACK OFF(ボタンが暗い状態):オートモードがオフの状態。移動・攻撃共に手動で操作します。
AUTO ATTACK ON(ボタンが明るい状態):移動・攻撃両方共に自動で行います。ギミックの操作は行わず、移動・攻撃のみオートになります。メンバーを召喚可能な状態の場合、自動で召喚されます。

オプションからバトル開始時のデフォルト状態を設定することができます。
バトル画面右上のカメラボタンをタップすると、カメラを切り替えることができます。カメラは斜め上からの「見下ろしビュー」と、横からの「アクションビュー」の2種類があります。

オプションからバトル開始時のデフォルト状態を設定することができます。
バトル画面右上の「PAUSE」ボタンをタップすると、バトルを一時停止できます。PAUSE画面には以下の機能があります。

・クエストのチャレンジ達成条件確認

・クエスト内でドロップしたアイテムの確認

・「バトル情報」ボタンからユニット/エネミー情報を確認

・「オプション」ボタンから各種設定画面に移行

・「閉じる」ボタンからバトルを再開

・「リトライ」ボタンからクエストのやり直し

・「ギブアップ」ボタンからクエストを退出(開始時に消費したブレイブエナジーは返還されます)
攻撃が当たった際、まれにCRITICALが発生し通常よりも大きなダメージを与えることができます。
CRITICALが発生した時は、ダメージ表示の上に「CRITICAL」と表示されます。

CRITICALの発生確率は攻撃によって異なります。発生確率を上げるEXスキルやスフィアカードなどが存在します。
特定の敵はBREAKさせることができます。
BREAKすると敵は一定時間動けなくなるので、FBBなどの攻撃のチャンスです。

BREAKさせることができる敵は、画面上部のHPバーの下にBREAK値が表示されます。
条件を満たしたり、特定の攻撃を行うことでBREAK値が溜まっていき、ゲージがMAXになるとBREAKしてダウン状態になります。

条件は特定のタイミングで攻撃を当てることや、フィールドに存在する他の敵を倒したり、弱点の属性で攻撃するなど様々ありますので、BREAKできる攻撃を探してみましょう。
PAUSE画面のオプションバトルからプレイヤーナビサークルを設定することができます。初期状態はOFFになっています。
ONにすると、プレイヤーと召喚されたユニットの足元にサークルが表示されます。敵やギミックが多いステージでは混戦になり位置がわかりにくい場合がありますので、活用してください。

TOPに戻る